苫小牧市の塗装プロ集団ー【(株)ニシムラ塗装】外壁塗装・屋根塗装・塗装にとことん真剣・親切な塗装屋さんを目指しています。施工対応エリア:苫小牧市・千歳市・恵庭市・室蘭市

一回目の塗り替えのお客様

  • HOME »
  • 一回目の塗り替えのお客様

初めての方へ

一生に一度の買い物、そして、私の自慢のマイホーム☆

でも最近、外壁の見栄えが悪くなってきたかも?

どうしよう・・・でも、塗装のことは何も分からないからな・・・材料や工法も聞いたことないし、業者さんによって価格が違ったり・・・

 

それなら、塗装のプロ集団、ニシムラ塗装にお任せ下さい!

塗装に関する様々な疑問点を解消いたします!

Q.どこに頼めばいいの?(業者選び)

『う~ん、数ある塗装業者の中でベストのところを選ぶのって難しい!とりあえず安価でやってくれるところにしよう~』

という考えは捨ててください!!!!!

細やかなことは聞いても分からないから・・・と言って金額面のみで判断するのは危険です。

あなたのマイホームを永く守り、そしてあなた自身が安心して長く住まい続けていくためには、お家の『メンテナンス』が大切です。

その中でも、外壁や屋根といった、家の大部分を守るための塗装工事は、メンテナンスの中でも一番重要性が高いものだということはご存知ですか?

外壁・屋根塗装の費用は「材料費」+「工事費」の合計です。

安い金額で施工をお願いするということは材料費を抑えられ、重要性が高い塗装工事にもかかわらず、手抜き施工(不良施工)をされる可能性が高くなります。

細やかな気配り・確かな技術を持って施工することで初めて、家を守るための塗装工事と言えるのです。

ただ色を付けるだけのお安い塗装工事では、永く家を守ることが出来ません! 😯 

1

Q.そろそろ塗り替え時期かな?(塗装タイミング)

塗装のタイミングについても判断に難しいポイントになりますが、そのポイントの一つは『外壁・屋根が傷む前に塗装すること』です。

屋根板金のさびが出てきたり、外壁材の劣化が見られてからでは本当に意味での建物を守る塗装工事が出来ません。

なかなか判断するのは難しいと思われますので、新築時より8年~10年の間では一度専門家に見てもらい、お客様が納得いくまで説明を受けてから判断していきましょう!

ご自身では、屋根はなかなか確認することが難しいと思いますので、外壁の塗装時期の目安になる症状を2点ほどご説明いたしますので、一度ご自宅で確認してみてください。

*チョーキング

sign_p01

外壁を手で触ると白い粉状のものが手につきます。

紫外線などによって塗膜が劣化し、塗料の色成分の顔料がチョークのような粉状になって出る現象です。

塗膜の防水効果も薄くなり外壁材の表面から雨水が浸み込みやすくなりますので、外壁の劣化にもつながってきます。

*コーキングの切れ・割れ

sign_p03

外壁材の縦目地やサッシ周りに施工されているのがコーキングです。

そのコーキングがヒビ割れてきたり、外壁材やサッシの脇から切れてくると、そこから雨水が侵入しやすくなってきます。

外壁材の劣化や、場所によっては雨漏りの原因にもなってきます。

家を永く安心して維持していくためには一回目(最初)の塗装工事が大切です。

Q.塗り替えの必要性について詳しく知りたい!

お家を守っているのは屋根や外壁です。その屋根や外壁を、雨や紫外線から守っているのが、なんと、1ミリも満たない薄~~い塗膜なのです。

大切な保護の役割をしている塗膜が劣化して痛んでしまうと、屋根や外壁などが直接雨や紫外線を受けてしまうことなり、家の構造体の劣化や雨漏りの要因につながります。

ゆえに、お家を守るためには、塗膜の寿命に応じて屋根や外壁の「塗り替え」をすることが必要なのです。

塗膜の寿命も塗料によってさまざまです。アクリル・ウレタン・シリコン・フッ素・無機・高機能塗料など、いまは多くの塗料がありますので、

明るい色で塗装したいけど汚れが目立ちそう・・・、外壁のひび割れが気になる・・・、屋根や外壁をいい状態で長持ちさせたい・・・など、

塗装メンテナンスに対するお考えなどお聞かせ頂くだけで、プロとしてのご提案をさせていただきます。

TEL 0144-76-2075 10:00~18:00(平日のみ)

ご注文・お問い合わせ
PAGETOP
©2015  株式会社 ニシムラ塗装